太陽黒点観測用 金属メッキガラスフィルター

世界中でも愛用され続けて、安全性満点! 各種鏡筒用アルミセル付き
太陽は自然なオレンジ色の映像です

毎日変化している太陽黒点観望に最適





安全太陽観望及び国際光器取扱い太陽観望機材に関する安全情報PDFダウンロードライブラリ
欧米指令
89/686/ECC
のテキスト(英語)
太陽観望機材パンフレット
(弊社商品ご紹介)
DR Ralph Chou
太陽観望セーフティ
技術仕様(英語)
Dr. Ralph Chou
太陽観望セーフティ
技術仕様(左記和訳)
CE安全性証明証(和訳付き)

太陽観望用機材:
太陽 金属メッキガラスフィルター
日食メガネ「SEV-ND5」
ハーシャルプリズム

太陽「金属メッキ」ガラスフィルターとは?

USAのサウザンド・オークス.オプティカル社製「金属メッキ」ガラスフィルターの販売をリニューアル致します。太陽黒点観測フィルターは、ハンドセレクトのガラス板に太陽光を透過率0.00001までに押さえる特殊な「ソーラープラスII」太陽観測専用金属膜のメッキが施されています。0.00001(1/100,000)という太陽光からの光の透過率は眼視観望用に安全でかつ最適とされるND-5に相当し、望遠鏡の種類を問わず、自由に太陽の観望、観測及び撮影などを行って頂けます。当金属膜メッキフィルターでの太陽の像はメッキ膜を通った光の波長によりオレンジ色となり、黒点は非常にハイコントラストで見えます。あなたの鏡筒への取り付けのためには、各サイズのアルミ製のセルを鏡筒のフードにかぶせるだけでOKです(接眼部側に、二次フィルターは不要です。)アルミ製セルの採用とフィルターそのものがガラスにメッキされている事から、フィルターとして大変丈夫な構造となり、メッキの高品質さとも相まって、光学製品として丁寧に扱って頂ければ、末永く使用して頂けるでしょう。





太陽フィルターの付属品として、フェルトテープが同梱されています(フィルター取り付け調整用)




太陽「金属メッキ」ガラスフィルターで見えるのは?

太陽「金属メッキ」ガラスフィルターは「ホワイトライト(全波長)」フィルターなので、
主に見えるものは太陽の黒点と表面のグラニュレーションです。同じ黒点を数日間のスパンで続けて観測すれば、その黒点の形とサイズの変化が確認でき、太陽黒点の位置が変わる事を認識する事により、太陽面の活動の様子をはっきりと把握できます。プロミネンスやフレアーのようなHα現象は、他のHα専用太陽フィルターが必要で、当フィルターではこれらは見られません。



使用方法は?

「金属メッキ」ガラスフィルターの使用法は簡単そのものです。あなたの望遠鏡のフードの外径を確認し、それに見合った内径を持つフィルターを下記のリストから選んで頂き、フィルターセルを望遠鏡のフードにかぶせるだけです。あとは、付属の取り扱いマニュアルの安全対策に従って、夜空を観望すると同様に接眼部にアイピースを入れて見るだけです。(注:危険ですので、ファインダー鏡の対物レンズをかぶせるか、又はファインダー用太陽フィルター(
→バーダー社製アストロソーラーフィルターがお薦め。)も備えておいて下さい。)フード外径とフィルターセルの内径が仮にぴったりと合わない場合でも、フィルターに付属しているフェルトをフィルターセル内側に貼れば、フィルターセルの内径がフード外径に対して少し大きな場合でも、ぴったりフィットさせることができます。





太陽フィルターの付属品として、フェルトテープが同梱されています。万が一望遠鏡のフードに対して、アルミセルのサイズが僅かに大きい場合などは、このフエルトテープを利用して上手くフード側へフィットするよう調整して下さい。安心して太陽フィルターを使用するうえで、とても大切な事です!

適切な量のフェルトテープが付属されており、長さはフィルター側のサイズにより、まちまちですが、お客様が所有している望遠鏡の先端部の外径を元に、適合するサイズのフィルターを決定する際の参考として下さい。ただしフィルターの脱落防止という観点からも、このフエルトを使用して適度なテンションで筒先にフィルター枠を装着できるよう、フィルター枠の装着時には、それが圧迫されるよう、装着されるよう計算してお選び下さい。

 
この調整作業については、正確に行なって下さい。極端にゆるいフィット状況(太陽フィルターの取付け状況)では観望中の事故にも繋がりかねませんので、くれぐれもご注意下さい。






鏡筒は太陽からの光で高温となるのか?機材にダメージは受けられますか?

太陽「金属メッキ」ガラスフィルターは太陽光の99.9999%の光と熱をブロックしますから、鏡筒内に入る熱はほぼゼロです。光や熱を必要最小限しか鏡筒内へ通しませんから、鏡筒は熱くならず、対物光学系を含めてダメージを受ける心配はございません
。もちろん、太陽は望遠鏡の外部も照らしてい場合が多いため、多少外部は暖まるかも知れませんが、これは鏡筒内へ入った光や熱からではありません。






フードへフィルターがぴったりフィット!これで安全に太陽黒点の観測がOKです。











太陽観測用金属メッキガラスフィルターは各種鏡筒用のサイズを提供しております。メッキ実施時の濃度のファインチューニングにより、フル口径とほぼ同様の見え味と明るさをフル口径に影響しやすいシーイングを受けにくく、手ごろな価格でもご提供出来ます。(なお、後方の「オフ・アキシス・タイプ」フィルターは、製造終了となりました。)




太陽観測用 金属メッキガラスフィルター一覧表(フィルター厚:約3mm/メッキ面は金属セル裏面となります。

フィルターはすべて「フル口径」タイプです



ご注意!:セレストロン社製のシュミットカセグレン鏡筒や、ビクセン社製のバイザックなどの鏡筒では、アリガタプレートが鏡筒の全長に渡って装備されています。このような鏡筒の場合は、必ずご注文時にプレートの装着状況をお知らせ下さい。またニュートン式鏡筒の場合も、鏡筒先端にあるセルの部分にネジの突起がある場合はその旨をお知らせ下さい。特にアリガタプレートを装備しているシュミットカセグレン鏡筒用のフィルター枠にはプレートの凸部を避けるためのカッティングが必要になるからです。金属メッキガラスフィルターの在庫状況については、事前にお問い合せ下さい。

※下記リスト内の有口径/セル内径はメーカースペックです。(多少の誤差が含まれます)





品番 有口径
フル口径
フィルターセル
内径
対応鏡筒機種 税込価格
鏡筒(一部)フード外径一覧表へ
08001
50mm
70mm
カメラレンズ、ファインダー、ミニボーグ、その他小型屈折鏡筒など
各¥16,800-
08004
60mm
76mm
ミード60mm(旧型)など
08007
60mm
82mm
ミード DS-60 EC、FC-50、FS-60、ビクセン60-L、50EDなど
08010
80mm
90mm
テレビューRanger、ボーグ77ED、76アクロマート、77アクロマートなど
08013
80mm
95mm
FC-65、PENTAX 75ED-HF、 ETX 60/70, テレビュー76,、Prontoなど
08016
80mm
101mm
PENTAX 75SD-HF、 ミードDS-70、高椅セミアポ65、ビクセンFL-70S、80M、A80MWT/SSWT、ED80SWT、ED81S、ED80Mなど
08019
90mm
108mm
ETX 90, Questar 3.5インチなど
各¥19,800-
08022
101mm
114mm
テレビュー85、FC-76、FS-78、 SKY 90、ビクセンFL80S、90M、ボーグ101(現行タイプ)、ボーグ101ED(現行タイプ)など
08024
101mm
120mm
ビクセンED80Sf、ORION ED80/100他
08025
101mm
127mm
ビクセンFL90S、 ETX 105、テレビュー101/102など
08028
101mm
133mm
TMB-92シグニチュア、PENTAX 105ED-HF、笠井BINO-SPOTTER 110など
08031
127mm
146mm
FS-102、FSQ106N、FSQ106-kai、FC100、PENTAX100SD-UF、105SD、105SD-HF、105SDP、ビクセン A102MWT、NA102SWT、ED102SWT、ED102SSWT、ED114SSWT、ED103、FL102S、ボーグ125ED、ミード102ED、ケンコー120S、笠井シュワルツ12cmなど
¥25,800-
08034
127mm
152mm
ETX 125, Nexstar 5、C-5など
08037
127mm
158mm
TMB-115、SHARPSTAR-CF-106、テレビュー127 NPなど
08040
127mm
165mm
PENTAX 125ED-HF、ビクセン R135S、ミード127 NTなど
08043
152mm
181mm
TMB130 F6/F9、TMB-130シグニチュア、マゼラン150F5/F8、笠井シュワルツ15cm、TOA-130、FS-128、FS-152、FC-125、 MT-130、PENTAX 125SD-HF、 125SDP、 Intes MK66/67、ALTER-T、ミード127ED、ボーグ150EDなど
各¥27,800-
08046
152mm
190mm
TMB152、C-6、ビクセンR150S、ALTER A608、WHITEY DOB 15cm
08052
152mm
222mm
PENTAX 150SDなど
08055
177mm
212mm
ミードLXD-55、ミード152ED、ミュローン180、TOA-150、Questar 7など
¥31,800-
08058
203mm
236mm
C8、ミード20cm、LX90-LNT、ALTER、笠井ALTER A-607など(但し、旧型C8など対応の切り込み付きのセルは納品は不可)
各¥33,800-
08061
203mm
241mm
ビクセンR200SS、WHITEY DOB 20cmなど
08064
203mm
247mm
ミューロン210など
08067
203mm
254mm
ミードLXD-55 20cmシュミットニュートン、178ED、タカハシCNC-212など
08070
203mm
266mm
タカハシMT-200、ε180EDなど
08076
228mm
273mm
Celestron C9 .25、TMB-203 など
¥36,800-
08079
254mm
292mm
WHITEY DOB 25cm、ミューロン250など
各¥39,800-
08082
254mm
305mm
ミード25cmシュミカセ、LXD-55 25cmシュミットニュートンなど 
08085
279mm
317mm
Celestron C-11など
08088
279mm
330mm
タカハシBRC-250Mなど
08091
304mm
349mm
ミード30cmシュミカセなど
各¥49,800-
08094
349mm
387mm
WHITEY DOB 30cm、ミューロン300など
08100
355mm
406mm
Celestron C-14、ミード35cmシュミカセなど
08103
355mm
447mm
ミード40cmシュミカセなど
¥52,800-

鏡筒(一部)フード外径一覧表へ

上記金属メッキガラスフィルターの在庫状況については、事前にお問い合せ下さい。



ご注意!:セレストロン社製のシュミットカセグレン鏡筒や、ビクセン社製のバイザックなどの鏡筒では、アリガタプレートが鏡筒の全長に渡って装備されています。このような鏡筒の場合は、必ずご注文時にプレートの装着状況をお知らせ下さい。またニュートン式鏡筒の場合も、鏡筒先端にあるセルの部分にネジの突起がある場合はその旨をお知らせ下さい。特にアリガタプレートを装備しているシュミットカセグレン鏡筒用のフィルター枠にはプレートの凸部を避けるためのカッティングが必要になるからです。(以前販売の「オフアシキスタイプ」金属メッキガラスフィルターは、製造終了となりました。)

お届けまでの日数については、事前にお問い合せ下さい。(お時間が掛かります。)

※下記リスト内の有口径/セル内径はメーカースペックです。(多少の誤差が含まれます。)









太陽「金属メッキ」ガラスフィルター厚みは約3mmです。メッキ面は金属セル裏面となります。




国際光器(天文機材部/株式会社マゼラン)



HOME
アストローサー太陽フィルーターへ
太陽黒点観望ビュアー「SEV-ND5」へ
お問い合わせ
ご注文(html)